国家資格者による古物商許可の申請代理 安心の返金制度 お急ぎの方OK! 古物商許可専門の行政書士があなたのために申請

古物商許可申請代理センター 全国対応  古物商許可申請サポート
古物商許可申請代理センターセンター案内
古物商とは
古物とは
古物商免許(許可)が必要なとき
古物商免許(許可)欠格要件
古物商許可申請代理センター許可の種類古物商免許(許可)の種類
古物商免許(許可)申請窓口

古物商許可申請代理センター期間
古物商許可申請代理センター料金
古物商許可申請代理センターご依頼から許可取得まで
古物商許可申請代理センターQ&A

古物商許可申請代理センター お申込み

古物商許可申請代理センター お問い合わせ


 古物の売買や交換を営業として行うためには、古物営業法により都道府県公安委員会の許可を得る必要があります。
 古物を対象にするので、盗品等が混入するのを防ぐためです。

 一方、ご自宅用に購入して使用した品物・使用するつもりで購入したが使用しなかった物を非営利目的で売る場合は、古物商の許可は必要ありません。

 フリーマーケットやオークションに出店する場合は、自宅用に購入したものを販売するだけであれば許可は必要ありません。利益を出す目的で出店する場合は、古物商許可を要します。
古物商許可申請サポート
運営 特定行政書士吉中求実(東京都行政書士会会員)

〒160−0004 東京都新宿区四谷二丁目14番 白馬ビル302 地図
行政書士 吉中求実事務所
tel:03-5919-1240 fax:03-5919-1237 mail:
kobutu@office-motomi.com